◆カイヤナイト /Kyanite /「藍晶石」


硬さ:4.5〜7
産地:ブラジル


色は、白色や帯緑色などのものもありますが、藍青色がこの鉱物特有の色とされています。 
透明ないし、半透明でガラス光沢がある。名称は、カイヤナイト特有の青の結晶により、
ギリシャ語で青色を意味する「kyanos」に由来します。



精神を癒す力・・・
この石は、洞察力と直感力を高めて、精神を変革させ、維持する作用があります。 目標に向かって
気持ちを集中させ、実現への道へ導きます。 意志を強くする作用は、何度も失敗を繰り返す人や
それによって自信をもてなくなったり、不安や恐怖心を取り払い、チャンスを逃すことのない様に力
づけてくれます。

こんな人(時)に・・・

・新しい事を始めたいが勇気がない
・転職したい
・新規のプロジェクトをまかされた
・人の意見に左右されやすい人
・物事の判断に迷ったとき
・危険を回避したい
・目標を達成するまでの支えがほしい
・自分自身に自信がもてなくなったとき
肉体を癒す力・・・

・肉体と精神のバランス
・脳下垂体
・甲状腺
・生殖腺
・新陳代謝を高める
・疲労回復

◆ガーネットGarnet /「柘榴石」
硬さ:種類によって異なります
産地:種類によって異なります

結晶が柘榴の実の粒に似ていることから、ラテン語で「柘榴の実」を意味するGranatus
(グラナタス)が名前の由来になります。成分や種類は産地によって異なり、鉱物的に14種類の
グループに分かれています。
神の神秘を象徴する柘榴と同様、この石も実りを象徴し、神の神秘と再生のパワーをつかさどり、
勝利を導くと信じられてきました。古代エジプトやローマ時代には、この石の力をより引き出す
ために、特別な彫刻をほどこし、護符や装飾品にしたそうです。
伝説では、ノアの方舟で光を作っていたのがガーネットだといわれています


精神を癒す力・・・
身体と気分をすっきりとさせます。また、特定の人物や現在の状況を憎む気持ちをなくし、愛する
気持ちと慈しむ心を育ててくれます。
「情熱の石」とも呼ばれるこの石は、愛を継続させるパワーを秘めています。愛する人との絆を
永遠にしたいときに身に着けると効果的。思いを寄せる人の心を惹きつけて、恋を成就させたい時
にも効果的。

循環機能を促進して、体内エネルギーの不調和を解消します。ハードワークの人に、体力と持久力を強化してくれます。怒りや憎しみなどのマイナスの感情も取り除き、人間関係においても、不和やトラブルを解消してくれるでしょう。
強い思いを込めて身に着けることで、願いをかなえ、人生に豊かな実りをもたらしてくれるでしょう。
心に迷いが生じたときに、正しい決断力と勇気を与えてくれます。
「努力の成果をもたらす石」でもあるガーネットは、地道な努力を実らせ勝利に導いてくれる力を
持ち、今の地位を確保する力もあります。

こんな人(時)に・・・

・片思いを実らせたい
・付き合っている彼と結婚したい
・遠距離恋愛に、強い絆がほしい
・努力を成果にかえたい
・意志がくじけそうなとき、粘り強さがほしい
・就職活動、面接、試験の時に
・人の欠点ばかりが目に付く
・嫌味を言ってしまう
・人間が苦手、人間関係に悩んでいる人
・他人とうまく接することができない悩みをかかえているひと
肉体を癒す力・・・

・喉の問題
・心臓票に
・不安神経症
・関節炎
・脊髄を調整
・肝臓、胆嚢、肝障害
・脾臓、甲状腺、骨、歯
・皮膚の治療
◆ガーデンクオーツ /GardenQuartz /「異像水晶」
硬さ:7
産地:ブラジル


ガーデンクリスタル(庭園水晶、異像水晶)は、数種類の鉱物の元素を高い密度で含有している
貴重な水晶です。まるで美しい庭園のように見えることからこのように呼ばれています。なかでも、
数千年もの時間をかけて、水晶が育っていく間に、奇跡的にも年輪のような成長過程が刻み
こまれてできたものをグリーンファントムクオーツ「緑幽霊幻影水晶」といいます。


精神を癒す力・・・

地上の生命体とのつながりを持ち、疲れた身体に、地上のエネルギーを与えてくれます。 また、
あらゆる病気を癒すといわれています。病室や寝室に置くと健康長寿にパワーを発揮します。
身に着けることによって、邪気が取り付くのを防いでくれます。 イマジネーションを広げ、優れた
創造力と表現力を育ててくれます。 瞑想の石ともいわれ、普段意識していない意外な世界
(価値観や認識)とであえるでしょう。

グリーンファントムは、強いエネルギーをもっていて、潜在能力を引き出し、発想力、企画力を高め、
仕事や努力を成功へと導いてくれます。
真面目でコツコツ働いて稼ぎ出したお金や財産を増やしてくれ、さらに大成功に導くよう効果を
発揮してくれます。ルチルクオーツと一緒に身に着けると驚くほどの強運を招いてくれると
いわれています。


こんな人(時)に・・・
ガーデンクオーツ
・看護士さんなど人を介護する仕事の人
・強い魔よけがほしい
・入院中の人
・最近、疲れを感じる
・気持ちの切り替えがほしい
グリーンファントム
・仕事運をよくしたい
・商売を軌道にのせたい
・財産を増やしたい
・ヒラメキがほしい
・芸術的表現力がほしい 
肉体を癒す力・・・
・体力回復
◆カーネリアン /Carnelian /「紅玉髄・赤瑪瑙」
硬さ:6.5〜7
産地:ブラジル、マダガスカル


この鉱物中に微量に含まれる鉄分の影響で、赤色や赤橙色、半透明の縞が入ったものを
カーネリアンといいます。通常、産出するときには色が薄く、加熱すると鉄分が酸化されて濃い色に
なります。名称は、ラテン語の「果実」Kernel、「肉」Carne、「新鮮」のCarneolusともいわれています。
古くから様々な国の人たちの間で使用されてきたカーネリアンは、紀元前2500年頃のメソポタミアの
ウル王の墓からこの石の首飾りが発掘されたのをはじめ、エジプトのツタンカーメンの遺跡からは
カメオなどが発見されています。有名なものに、ナポレオンの八角形の印章です。「神にすがる
アブラハム」と銘が刻まれたカーネリアンの印章を遠征中にも大切に持ち歩き、一切人に触れさせる
ことを許さなかったことが知られています。

精神を癒す力・・・

集中力を高め、行動力、積極性とヤル気を与えます。自分自身の力を発揮できるよう力を与えます。
失った希望を蘇らせ、現実に必要な行動力をもたらすといわれています。
集中力を高め無気力を追い払い与えられてた役割(仕事など)の成果を上げる力をあたえます。
怒りを鎮め、、ネガティブな感情を取り払いポジティブな生き方を選ぶように促します。
妬み、逆上、恨みに対し、、強力に防衛し、トラブルから身を守ります。。また、自分自身の中にある、邪悪、怒り、恐怖などの精神的ダメージから意識を向上させます。
幸福・幸運のお守りとして伝わっている石ですので、どの石がいいか迷ったときに選ぶといいでしょう。

こんな人(時)に・・・

・仕事を成功したい
・仕事などに行き詰まりを感じている
・ヤル気がほしい
・スポーツなどの戦いに勝利したい
・受験や勉強に対してやる気がほしい
・上司や同僚から迫害を受けているとき
・内気な人、引きこもりがちの人
・営業マンなどの成績UP
・プレゼンテーションなどの人前で実力を発揮したい時
・イライラしている人
・元気な赤ちゃんがほしいなど安産のお守り
・演劇関係、舞台などパフォーマンスが必要なとき
・引きこもり
肉体を癒す力・・・
・女性生殖器
・受胎力を高める
・不感症
・インポテンツを克服
・下背部の問題
・リウマチ、関節炎、神経痛
・神経痛、抑うつ
・痙攣
◆カルサイト /Calcite /「方解石」
硬さ:3
産地:メキシコ


クオーツ(石英)と共に最もポピュラーな脈石鉱物です。六方晶系に属して、多種多様の晶相のものがあります。色は、純粋なものは無色ですが、鉄分を含むと黄色、マンガンが入るとピンク色となり、他にも灰色や緑色、青色などのものがあります。
光を屈折させる結晶構造をしているため、文字の上に置くと二重に見えます。
シナの木(西洋菩提樹)が紅葉で色づいた葉の色に茶色のカルサイトが似ていることから、ラテン語のCalx「シナの木」の名がついたといわれています。

精神を癒す力・・・

透明、白・・・トラブルを避け、性格や価値観の違う人を受け入れ、調和する
ように援助し人間関係を円滑にします。また、直観力とヒラメキを与えます。潜在能力を目覚めさせ、さまざまな可能性を表現するように導くでしょう。

黄色、オレンジ・・・仕事の成功や繁栄、人間関係に効果的。落ち込んだ分を改善し、やる気と行動力を高め、幸運な成功をもたらすといわれいます。身体と心に不足したエネルギーを与え知的好奇心を刺激します。プレッシャーや不安感から、イライラや焦りが募ったとき、心を鎮めて前向きで楽観的に気持ちで困難を乗り越えるよう手を貸してくれます。 

茶・ゴールデン・・・逆境や失敗を恐れず、勇気と行動力を与え、人生の新たな道へ導くようサポートしてくれるでしょう。記憶力を高め、成功と繁栄をもたらします。

こんな人(時)に・・・

白、透明:
・直感力、閃きがほしい人。
・人間関係に悩んでいる人。
黄色・オレンジ:
・人間関係。仕事の成功。
・やる気を失ったとき。鬱症状の人。
・自信がもてない人。愛情関係に不安がある人。
・生理痛や更年期障害などの婦人科系に悩みがある人。
・マタニティーブルーに陥ったとき。気分が沈んでいる人。
茶・ゴールデン:
・成功と繁栄。仕事運。金運。転職や独立を考えている人。
・新しい環境になじめない人、不安を感じている人。
・営業やプレゼンテーションなど話し力が必要なとき。
ピンク:
・過去のトラウマを癒したい。コンプレックスを克服したい。
・愛に不安を感じている人。
肉体を癒す力・・・

オレンジ:生理痛や更年期障害などの婦人科系区かがあるといわれています。鬱症状を改善するといわれいます。

ゴールデン:消化吸収を高める作用があるといわれています。飲みすぎ、食べすぎ 神経性胃炎、膀胱炎に効果があるといわれています。

ピンク:新陳代謝をアップさせ、細胞を活性化する。体温が低いときにも効果的。
◆水晶(クリスタル) /Quartz /「石英」
硬さ:7
産地:ブラジル


無色透明の石英を水晶といいます。クリスタルの名は、「氷」、「透明な水」を意味するギリシャ語のクリシタロ≠ゥら、現代のクリスタル≠ニ名づけられました。
六方晶系の柱状結晶体で見られ、また、それらが相晶をなしたものや、鍾乳状などでも発見されます。
古来より、水晶は生命が宿る石とされ珍重されてきました。時代や国境を越えて、様々な人々に、ビーズの装飾品や通貨として用いられ、また、祈祷や儀式、あるいは病気治療、占術の道具など、様々な用途に活用されてきました。日本でも奈良時代には、「水の精が宿る石」と呼ばれていました。

精神を癒す力・・・

万能のパワーストーンと言われあらゆる願いを叶える石。願いを込めて身に付けると効果的。水晶はすべてを清め浄化し、より良い方向へと転換させるパワーがあるといわれる強運石。悩みや不安を解決し、プラスのエネルギーを与え、潜在能力を引き出してやる気決断力を高め、創造力や洞察力を強くしてくれます。また、水晶は増幅のパワーがあるので、持ち主のもっている能力や力をよりパワーアップさせる効果があるといわれています。さまざまな雑念を振り払い、集中力を高めることができるでしょう。
ブレスレットなどで、他の石と組み合わせた場合、他の石の意味合いを増幅させるともいわれています。
霊的パワーに強い水晶は、災いを撥ね除け、潜在能力を引き出し、霊的感性を高めてくれるでしょう。周囲の状況に惑わされず冷静に物事を見極め、困難を克服する力がほしいときにも効果的。環境を浄化する力があるため、丸珠やクラスターなどを部屋におくのもいいでしょう。

こんな人(時)に・・・

・悪霊、邪気、金縛りなどから逃れたい人
・影響を受けたくない人
・未来を見通す力がほしい人
・達成したい願望や目標がある人
・霊格を高めたい
肉体を癒す力・・・

マスターヒーラーとも言われ、あらゆる症状にもちいられます。免疫系を刺激し、身体のバランスをもたらします。すべてのチャクラを調和させます。
◆クリソコーラ /Chrysocolla /「珪孔雀石」
硬さ:2〜4
産地:メキシコ


名称の由来は、昔、古代の宝石師が金を半田付けする際にこの石を使用していたことから、ギリシャ語の金,hrysoと糊゜olla、クリソコーラに由来しています。
純粋なものは青色ですが、不純物を含んで褐色や黒色になるものもあります。
また、本来は柔らかい結晶ですが、クオーツ「石英」が多く入って固化されたものは硬度7となり、アメリカで「ジェムシリカ」と呼ばれ珍重されています。

精神を癒す力・・・

美と愛と調和、繁栄、幸福、豊かさを象徴する石と言われ、あなたの人生の成功をサポートしてくれるでしょう。
悲しみや喪失感などの心の傷を癒し、感情を穏やかにし、様々な事柄に愛情をもって対処できるようにさせ、満足いく結果へと導いてくれるでしょう。また、失敗や良心の呵責など、自分を責めて落ち込んでしまう人の心や癒し、自信を与えてくれます。満たされぬ思いやストレスを吸い取ってくれます。知性を豊かにする効果があるので人間関係を円滑にしてくれるでしょう。家庭や愛情関係にも効果的。

イマジネーションを高めるこの石は、クリエイティブな分野で能力を発揮したい人、コンピューター関係、独立して事業を起こしたい人の創造力と美的感覚を活性化させ、洗練された想像的アイディアをもたらすでよう。
物事が中途半端になりがちな人のもおすすめ。やる気の欠乏したひとにはやる気をもたらします。
仕事での成功を求めている人に、洞察力と成功へのヒントを与えるといわれています。

こんな人(時)に・・・

・落ち込みがちな人
・対人関係に問題のある人
・クリエイティブな仕事をしている人
・中途半端になりがちな人
・自信がほしい人
・やる気のない人
肉体を癒す力・・・

・すい臓や肝臓にかかわる病気
・関節炎、骨疾患
・筋肉のケイレン
・消化管疾患、潰瘍、血管疾患
・肺の問題
・肝臓、腎臓、腸の消毒
・肺機能と肺活量を高める
・すい臓を再生
・血液のバランス
・喉や扁桃腺
・関節炎の痛み
・甲状腺を強化
・月経前緊張症候群や月経痛
◆クリソプレーズ /Chrysoprase /「緑玉髄」
硬さ:7
産地:オーストラリア


この鉱物が示すアップルグリーン色は、含有されるニッケル分の作用による発色で、翡翠に良く似ていて、オーストラリアが主産地のために、オーストラリアン・ジェード」と呼ばれることもあります。名称は、この鉱物の色から、ギリシャ語で金chryso-≠ニニラ(緑)prason≠ノ由来します。
紀元前4世紀のマケドニア王、アレクサンダーの胸には、この石が飾られていたそうです。数々の戦いに勝利し、世界帝国を実現したのは、この石の魔力が働いていたからという伝説が残っているそうです。古代ローマ時代から、指輪やペンダントなどの装身具として用いられ、また、優れた治療薬としても使用されていたと言われています。
神の世界の日恥部であるという感覚をもたらすといわれ、古代には、真実の愛を促すと言われていました。

精神を癒す力・・・
強運と勝利をもたらす石。勇者の魂を育て、成功へと導いてくれます。
希望をもたせ、隠れた才能を引き出し、想像力を刺激します。
事業における信義や個人的な人間関係をよくします。
競争率が高い、時間がかかる、辛いなど気力が萎えてしまった状態を乗り切るエネルギーを与え、勝利に導く力を与えてくれるでしょう。また、未来に対する諦め、辛い、恐いという人に、ゴールするために必要な持続力とエネルギーを与えてくれます。
怒りの感情や不安を抑えて、極度の緊張を和らげ、平静な状態にし、予期せぬトラブルも冷静に対処できるでしょう。感情の起伏の激しい人、すぐにカッとしてしまう人の心を落ち着かせ素直な状態にしてくれます。
流暢な発話と機転を促します。カッとなって軽率な口をきくとのないようにします。
体内の毒素や老廃物を排除する力があり、肌をみずみずしく、綺麗にみせる効果があるといわれています。注目を惹く効果があるといわれています。オーディションなどに効果を発揮するでしょう。

こんな人(時)に・・・

・夢や目標に進んで行くことに、一歩踏み出す勇気が持てないとき
・自信が持てない
・事業において独立したいとき
・緊張しがちな人
・人前で話がうまくできない人
・起伏が激しい人
・恐怖心を感じた時
・目標を果たしているが、最近行き詰まりを感じている人
・注目を浴びたい
・障害に直面してうまくいかなくなった時
・すぐにカッとなりやすい人
肉体を癒す力・・・

・リラクゼーションと安眠
・受胎力を促進
・感染症による不妊から回復
・性感染症から守る
・通風、目の問題、精神疾患
・皮膚疾患、心臓の問題
・甲状腺腫
・ホルモンのバランス
・消化器系を鎮める
・幼少期のトラウマを癒す
・閉所恐怖症や悪夢
◆クンツァイト /Kunzite /「リチア輝石」
硬さ:6.5〜7
産地:ブラジル、アフガニスタン


20世紀に発見された、鉱物としては新しい医師石。1902年にカリフォルニア州のバーラ地区にある鉱山で発見られ、1903年に宝石学者のG.F.Kunz(クーンツ)博士の名前にちなんで、クンツァイトと命名し、科学論文に発表されています。また、カリフォルニア州で最初に発見されたため、カリフォルニア・アイリスとも呼ばれています。
ライラック色、ピンク色、白色のものを「クンツァイト」と呼び、緑色のものを「ヒデナイト」と呼びます。

精神を癒す力・・・

無限の愛と平和、自然の恵み、純化性を象徴する石。
愛と平和に満ち溢れた力で、様々なものを浄化する力があると言われています。人間としての完成度を高める石。
真実の愛を体現すつと言われ、運命的な出会いをもたらします。
愛を告白して拒絶されたり、恋人に裏切られて傷付いた人には、愛への不信感をなだめ愛する気持ちを取り戻すように促します。
不平不満、怒りや悲しみといった精神的苦痛を拭い去る効果があります。
満たされない思い、幸せなのに寂しいといった感情を浄化し、心の中のネガティブな意識を取り除いてくれます。
不安、緊張、ストレスなどを解きほぐし、リラックスした気持ちにさせてくれます。
オーラを強くし、外部からの好ましくないエネルギー、影響や誘惑を受けにくくしてくれます。
知性、直感、霊感を強くし、精神的なステージUPにつなげてくれるでしょう。

こんな人(時)に・・・

・成熟した大人の女性になりたい
・デートのとき
・看護や愛情がほしいとき
・満たされない思いを感じたとき
・運命的な出会いがほしい人
・愛のトラウマを癒されたい人
肉体を癒す力・・・

・心臓のチャクラを活性化
・喉および第三の目のチャクラを調整
・循環器系と心筋を強化
・神経痛などの神経
・関節痛を和らげる
・精神障害や抑うつ
・ストレスの緩和
・リンパや体液の浄化
・冷え性
◆コーラル /Coral /「珊瑚」
硬さ:3.5〜4
産地:台湾、地中海など



古来、洋の東西を問わず、さまざまな国で宝物として珍重されてきました。
貢物にしたり、財宝をもたらす護符として利用されてきました。また、中世ヨーロッパでは、危険を払う魔力があると信じられてきました。また、海から生まれたコーラルは、生命エネルギーの象徴とされてきました。東洋では、粉末にしたものを服用していたそうです。

精神を癒す力・・・

持ち主に富と幸運をもたらすといわれています。物事の始まりと終わりを守護する、幸運のお守り。事業の新規スタートを成功へと導いてくれるでしょう。コミュニケーションを活性化するので、人間関係に悩んでいる人にも効果的。潜在的な女性らしさを引き出し、優しい気持ちで恋愛と向き合え、幸運をもたらす人との出会いを呼び込みます。また、発展が望めない、気持ちがうまく伝わらないなど、恋愛によって溜まったストレスを浄化します。イライラして混乱してしまった感情を鎮め、慈愛に満ちた心に導き、肉体的にも精神的にも、豊かさを与えてくれます。
満ち足りぬ思いや孤独感にさいなまれたとき、すべてにおいて悲観的になったときにも、心を愛で満たし、情緒を穏やかにしてくれるでしょう。
子供を保護し弱者を守る効果もあります。
不妊治療にも効果があるといわれています。また、日本では昔から、長寿と健康のお守りとされてきた歴史もあります。

こんな時におすすめ・・・

・子供がほしい
・順調な出産の回復と産後のお守り
・結婚のお守り
・長寿健康
・出会いがほしいとき
・子供のお守り
・事業運をよくしたい
・出会いがほしい
肉体を癒す力・・・

・腹痛や結石を防ぎ、泌尿器系の疾患を改善する
・冷え性を改善
パワーストーンは、医学が発達していなかった古代で、治療の道具や薬として広く用いられたもです。
現代医学や科学では、根拠のないものとされています。また、医学的治療の診断に用いることを意図したものではありません。
これらの効果は、古来より伝えられた伝承です。また、全ての人に効果が発揮されるものではありません。
心身の健康や願望達成、人生の方向転換などの切っ掛けとして、お役立て下さい。
*参考資料*
パワーストーン 魔法の石のカタログ by 森村あこ
夢みるパワーストーン by エド
パワーストーンBOOK by マダム・シーン
クリスタルバイブル by ジュディ・ホール